FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆さんのお名刺はどのような素材で作られて、どのように印刷されていますか?
お手伝いするお名刺のなかには、赤い紙に金箔を押したり、エンボスのかかったナチュラルな色の紙に印刷したり、デザインにインパクトのあるものなど、さまざまなものがあります。
何しろ、用紙の種類は何千とありますし、印刷の仕方もいろいろです。その上にデザインのバリエーションは無数ですし、アイデアも無数です。
最近いいなと思った紙は、リベロという紙です。お客様がこの紙がいいとご指定いただいたのですが、なかなか味があって気に入っています。ナチュラルという色が特に好きです。この見本帳は、薄いですがなかなか見応えがあります。紙の見本帳をご覧になられたことがおありでしょうか?紙質や色、厚みの違う紙が映画のチケットくらいの大きさで沢山綴じてあるものです。種類は本当に沢山あってとても綺麗です。
箔を押した名刺をご覧になったことがあると思いますが、箔も金色や銀色、緑に赤、青などいろいろあって、使い方次第で魅力的な名刺になります。
最近は、盛り上げ印刷もよく見かける様になりました。
鳥の子という和紙の名刺をお使いになったことありますでしょうか?
この紙も結構好きです。高価なものもありますが、色んな種類があります。和風なお名刺をお作りになる方にお勧めします。
お客様の名刺のお話をお聴きするのは、大変勉強になります。
こだわりのある方は、よく『こんなのがある』とストックを見せて下さいます。
また、休日に出先のお店などでも面白いショップカードや小さな商品カタログに出会うことが多々あります。
そうしたものをお手伝いする印刷物に反映させていければと思っております。
なにか参考になるものがありましたら、また聴かせていただければ嬉しいです。

スポンサーサイト
2011.08.22 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。